当インプラントLaboの取り組み

  • ホーム>
  • 当インプラントLaboの取り組み

安心・安全なインプラント治療のために

横浜の歯医者、医療法人港成会の再生医療審美インプラントLaboでは、一人ひとりの患者様としっかりと向き合い、安心・安全なインプラント治療をご提供できるよう努めています。

こちらでは、そのために行っている当Laboの取り組みについてご紹介します。インプラント治療については、当Laboまでお気軽にご相談ください。

解析ソフトでしっかりとシミュレーション

解析ソフトでしっかりとシミュレーション
@Nobel Biocare
解析ソフトでしっかりとシミュレーション
@Nobel Biocare

当Laboではインプラント治療の前に、歯科用CTで撮影した顎の骨や神経・血管の位置についての詳細なデータを元に、「ノーベルクリニシャン」という術前解析ソフトによって、手術シミュレーションを行っています。

インプラントを埋め込む位置や深さ、角度などを事前に決定しておけるため、時間を短縮しながら正確な手術を実現できます。また、歯ぐきの切開が最小限ですむため腫れや痛みも少なく、美しい仕上がりになるのも特徴です。

ガイデッドサージェリーで安全性を向上

ガイデッドサージェリーで安全性を向上
@Nobel Biocare

ガイデッドサージェリーは、歯科用CTで撮影した画像をもとに治療計画の立案から埋入までのシミュレーションを行い、安全性をさらに向上させた方法です。

三次元画像を見ながら埋入位置を決定することで、難易度の高い条件下でも精密な治療が可能です。そのため痛みや腫れが出にくく、手術時間も短縮されます。

静脈内鎮静法で手術への不安を払しょく

静脈内鎮静法で手術への不安を払しょく

静脈内鎮静法とは、インプラント治療をはじめとする外科手術に対し、恐怖感が強い方におすすめの麻酔方法。点滴によって鎮静剤を徐々に投与していくことで、意識はあるまま半分眠ったような状態になり、不安を払しょくしリラックスして処置を受けることができます。

インプラント治療における注意事項

治療前の注意事項

  • 手術前に風邪を引いていたり発熱があったりする場合には、安全性を考慮して手術を延期します。手術前日はアルコールを控え、十分に睡眠をとるようにしてください。
  • 手術が午前中の場合、朝食は腹八分目に抑えてください。満腹状態になると、手術中に嘔吐し喉を詰まらせてしまうおそれがあります。

治療後の注意事項

■出血

歯肉を切開しておりますので多少の出血があります。
口をゆすぎますと出血が止まらなくなることがあります。
過度な洗口はなさらないようにして下さい。

■痛み、腫れ、内出血

歯肉切開、また骨に穴を開ける処置をしていますので強い痛みや大きな腫れを伴うことがあります。3,4日で落ち着くと思いますが長く続くようであればご連絡下さい。また、顔面に打撲した時にできるような青あざがでることがあります。次第に色や位置が変化することがあります。しばらくすると消えますのでご心配なさらないで下さい。

■食事

食事は麻酔が完全にきれた後に軟らかい物を反対側で噛むようにして下さい。また、刺激物はなるべく避けるようお願いします。

■その他注意事項

  • 当日の入浴は避け、シャワーにして下さい。
  • 当日、飲酒は絶対にお控えください。また、喫煙も治癒の阻害となるため極力控えてください。
  • 術後一週間は過度な運動は避けて下さい。
  • 処置した所はしばらくの間、指や舌で触らないで下さい。
  • 傷口に強い力をかけないで下さい。
  • 腫れた場合、当日はアイスノンで冷やしても構いません。翌日以降は冷やしすぎてしまうと治癒が遅れ、しこりが残ってしまうことがあるため冷やさないようにしてください。

麻酔後の注意事項

  1. 1、 唇や舌がしびれて感覚がなくなっています。しびれている間に唇や舌を噛んだり、引っかいたりしないように気をつけて下さい。感覚がないのでどのくらいの強さで傷をつけてしまっているか気づきません。
  2. 2、 麻酔をする時、歯肉に針を刺しています。刺入点より感染を起こし歯肉が腫れることがあります。また麻酔をした歯の周りも炎症を起こし噛むと痛いと言った症状がでることがあります。
    2,3日で落ち着くと思われますが長引くようであればご連絡下さい。
  3. 3、 麻酔のしびれは個人差もありますが2~3時間でとれてきます。
    しびれがとれてくるまでは、熱いものを食べたり飲んだりしないようにして下さい。気づかずにやけどすることがあります。
  • 医療法人港成会再生医療審美インプラントLaboでは安全・正確な治療のご提供に努めています  「当Laboの特徴」はこちら

医療法人社団 港成会KOUSEI-KAIMEDICAL CORPORATION

PAGE TOP