インプラントで健康に

インプラントで健康な身体へ

インプラントで健康な身体へ

インプラントは、天然歯と変わらない咬み心地と自然な見た目が取り戻せる優れた治療です。お口の機能が向上して食事や会話を存分に楽しめるようになることで、お口だけでなく全身、また心まで健康になることができます。

こちらでは、横浜の歯医者、医療法人港成会の再生医療審美インプラントLaboが、インプラント治療によってどんな変化が起きるのかをご紹介します。あなたも、インプラントで健康になりませんか?

インプラントで咬める喜びを取り戻すことで生活の質が変わります

「クオリティ・オブ・ライフ」という言葉を聞いたことはありませんか? これは、日本語で「生活の質」と訳されており、いかに人がより豊かな生活を送り、満足して暮らしているかを問う言葉だといえます。

「食べ物を咬む」「話す」「呼吸する」など、一見当たり前のことも、歯がきちんと機能してこそできるものです。つまりインプラント治療が、生活の質を変えるといっても過言ではないのです。

ナチュラルな笑顔を取り戻せます

ナチュラルな笑顔を取り戻せます

インプラント治療は咬む機能はもちろん、見た目にも自然な口元を手に入れることができます。歯が抜けたままになっていたり、目立つ入れ歯やブリッジを隠すように暮らしていたりしたときとは違い、自然に笑顔が生まれます。

会話が楽しくなります

会話が楽しくなります

歯は舌の位置や空気のもれ方などを定め、発音にも影響を与えているものです。そのため合わない入れ歯などをしていると、うまく発声できなくなってしまうこともあります。

その点インプラントなら天然歯と変わらない感覚で話すことができ、他人との会話を存分に楽しむことができます。

予防の意識も高まります

予防の意識も高まります

インプラントは、機能性・審美性ともに快適な歯を取り戻せる治療だといえます。費用をかけ、手術を受けて取り戻した歯は、「今度は大切にしよう」という気持ちになるもの。予防意識が高まり、結果としてまわりの天然歯の健康維持にもつながります。

毎日のケアが楽になります

毎日のケアが楽になります

入れ歯の場合、毎日取り外して専用のブラシや洗浄剤でケアする必要があります。そのため、お友達との旅行をためらってしまう方もいると聞きます。

しかしインプラントなら、数ヶ月に一度の歯科医院でのメインテナンスが必要になるものの、毎日のケアは天然歯と同じようにブラッシングするだけ。旅行をためらうこともなくなります。

全身、心まで健康になります

全身、心まで健康になります

「しっかり咬める」ということは、食事からきちんと栄養を吸収するだけでなく、咬む力のバランスがとれることで全身の機能を向上させたり、脳に刺激を与えて認知症の予防につながったりと、多くのメリットをもたらします。

また食事や会話を楽しみ、自然と笑顔になることで、全身の健康、そして心の健康まで手に入れることができるのです。

  • 医療法人港成会再生医療審美インプラントLaboでは インプラント治療を安全・確実にご提供できるよう努めています  「当Laboの特徴」はこちら

医療法人社団 港成会KOUSEI-KAIMEDICAL CORPORATION

PAGE TOP