インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れ

横浜の歯医者、医療法人港成会の再生医療審美インプラントLaboでは、カウンセリングはもちろん、治療や費用などについての丁寧なご説明を欠かさず、患者様に納得して治療を受けていただけるよう努めています。こちらでは、当Laboにおけるインプラント治療流れをご紹介します。

STEP1:初診

STEP1:初診

はじめに、現在のお口の中の状態や治療のご希望などをくわしくお伺いします。「咬めるようになるまでどれくらいかかるか」「他院で断られてしまった」「費用を抑えられないか」など、何でもお気軽におたずねください。一つひとつ丁寧にお答えします。

arrow

STEP2:検査

STEP2:検査

歯科用CTを用いて、顎の骨の状態や神経・血管の位置など詳細なデータを取得します。また、歯周病検査、虫歯検査、咬み合わせチェックといった口腔内の検査も行います。

arrow

STEP3:ご説明・カウンセリング

STEP3:ご説明・カウンセリング

検査結果をPC上で患者様と一緒に確認しながら、治療内容や期間、費用などについてくわしくご説明します。わからないことや疑問点などがあれば、何でもおたずねください。

arrow

STEP4:治療計画・お見積書の作成

STEP4:治療計画・お見積書の作成

検査結果をもとに患者様とご相談を重ね、治療計画を数パターン立案し、その中から患者様に選択していただき、決定します。また患者様には、費用や期間等のお見積書を提出いたします。

arrow

STEP5:治療

STEP5:治療

治療計画に沿って、安全・正確に治療を進めます。治療中にも、丁寧なご説明を欠かしません。

arrow

STEP6:メインテナンス

STEP6:メインテナンス

治療後には、インプラントをよい状態で維持するために、継続的なメインテナンスが必要です。きちんと定期検診に通い、インプラントを長持ちさせましょう。

  • 医療法人港成会再生医療審美インプラントLaboでは
インプラント治療を安全・確実にご提供できるよう努めています
「当Laboの特徴」はこちら

医療法人社団 港成会KOUSEI-KAIMEDICAL CORPORATION

PAGE TOP